主婦のアフィリエイトとパートとの違い!扶養が外れるのはいくらから?

「家事の合間に、子育ての合間にネットで稼ぎたい!」という主婦にとって、気になることのひとつが「配偶者控除や扶養について」ではないでしょうか?

「え?年間103万円超えなきゃいいんでしょ?」

と思ったそこのあなた!実はそれは大きな間違いですよ!

 

実は私はずっとそう思ってまして、今年いよいよ「配偶者控除が受けられなくなるかも」なんてのんきに構えてたんですが、詳しく調べてみたら、根本的に間違ってることが分かりました。

中でも、注意しなければいけないなと思ったのが

  • パートとアフィリエイトでは配偶者控除が受けられる「所得金額」が違うこと!
  • 扶養から外れても、金額によってはかえって損をしてしまうこともあるということ!

この2つです。

この2つはどちらも超・重要なので、アフィリエイトを始める前に必ず頭に入れておいてくださいね。

 

bb88f32e47960401bc523ad883726785_s-compressor

 

パートは103万。アフィリエイトは??

この【103万】という数字・・・これは、旦那さんの勤め先の「配偶者控除」から外れないようにするためのギリギリ収入額ですよね。

ただこの【103万】は、あくまでもパートなどの『他から『お給料』として収入を得てる』人に限ったことで、働く主婦の人全員が当てはまるということではないんですよ。

ちなみに、アフィリエイトで収入を得てる人はいくらになると思いますか???

 

 

 

実は、103万よりググ~ッと下がって「38万円」なんです。

 

えーーー!103万と38万って差がありすぎ!!

って、思いますよね。汗

私も最初これ知った時はびっくりしました。

 

どうしてこんなにも違うかというと、パートなどの「給与所得」の場合は、65万円の控除が受けられるからです。

103万 = 38万+65万
でも、アフィリエイトの場合はその65万の控除がないので、(103万ー65万=)38万円がMAXになってしまう、というわけなんですね~。

 

ただ、この38万円は「収入」じゃなくて「所得」です

ただ、コレ、普通に考えると、年間38万円を12で割って「月3万を超えなければ大丈夫ってことか」って思いますよね。

でも、この38万円は「収入」ではなく「所得」金額なんです。

 

所得金額とは、収入から「必要経費」を引いた額のことで、

例えば、アフィリエイトで年間50万円の収入があったとしても

〇教材代
〇ドメイン代
〇サーバー代
〇通信費

・・・など、その他諸々「ネットビジネスをする際にかかった諸費用」を差し引いて、その額が38万を超えていなければそのまま『配偶者控除』が受けられるんです。

必要経費の領収書やレシートなどは提出する必要はないのですが、調査が入ることもあるので、くれぐれも捨てずに『5年間』は保管するようにしておいてくださいね!

 

で、実際にアフィリエイトを始めて分かったことなんですけど、結構色んなものが経費になります。

・教材を印刷する時に使ったプリンターやインクジェット代とか!

・アフィリエイトをするために買ったパソコン代とか!(←10万円以内)

 

また、青色申告というものをすると、お金を使ってないのに『65万円分』を必要経費として計算することができる、という特約もあったりします。

 

「65万引かれるってことは、パートと一緒じゃん!」って思いますよね。

実際、青色申告をした場合を考えると、パートと同じ103万を稼いでも扶養の対象になります。

もっと言うと、少なからず必要経費は出てくるので、103万円以上稼いでも扶養の対象になってくるんです。

そう考えると、アフィリエイトって「月3万以上稼いだらヤバイ!」じゃなくて「パートと違って、103万以上稼ぐこともできる!」なんですよね。

 

※ちなみに、青色申告で65万円の控除が受けられるための手続きはちょっと面倒だったりします。
同じ青色申告で、手続きがカンタンなもので済まして、「65万控除」ではなく「10万控除」を受ける方法もあります。

どちらがいいかはあなた次第!!ちなみに私は断然65万控除!!

 

生活はこれからもっともっと苦しくなる

ただ、これは2016年6月時点の情報で、これからどんどん変わっていきそうです。

 

〇配偶者控除が無くなるかも!? ⇒ まだ未確定でどうなるか分かりませんが、近年中に何らかの改正はありそう。2018年に配偶者控除の廃止されるのが有力視されてます。代わりに夫婦控除?なるものもできるという案も。

〇130万の壁から106万の壁に!? ⇒ これは2016年の10月から施行されますが、まずは大企業から始めるみたいです。ただ、アフィリエイターも今後例外なくこの「106万」に引き下がる可能性は十分あります。

 

色々言われてますが、結局は『増税』ですよ。。。

ええ、私たちの負担が増えるんです。入ってくるお金は変わらないのに、出るお金がどんどん増えるんですよね。

 

でも、私はこの限りない不安があるからこそ、アフィリエイトを始めました。

だって、働く時間と時給がある程度決まっているパートよりも、これからいくら稼げるか未知数なアフィリエイトの方が、未来があるじゃないですか!!

 

今回、扶養内で働くためのアフィリエイトの金額についてお話しさせていただきましたが、私自身は、「いつか扶養から抜けてやる!」を目的で今までやってきました。

それがあったからこそ今の『月30万円』という報酬額までたどり着けたと思っているので、せっかくアフィリエイトを始めるのなら、大きな目標を持って取り組んでほしいなと思っています。

もちろん、稼ぐまでのアドバイスはこのブログ&メルマガでも行っているので、ぜひ参考にしてくださいね♪

この記事はお役に立ちましたでしょうか?




コメントは受け付けていません。