有料テンプレート『ハミングバード』がアフィリエイトに最適な5つの理由

ワードプレスのテンプレートって結構悩みません?

私自身、今まで無料から有料のものまでたくさん試してきましたが、テンプレートによって機能や使い勝手がほんと、全然違うんですよね・・・。

 

私自身、見た目がおしゃれでかっこいいって理由で使ってみても、結局やりたい事できなくて挫折、、、ってことも何度もありました。

そんな中、私が惚れて、実際にいまメインブログで使っているのが『ハミングバード』というテンプレートです。

これがなかなかの優れもので、しかもとっても使いやすい!

これからアドセンスブログ始める人にぜひおすすめしたいテンプレートなんです。

▼「ハミングバード」公式ページ▼

 

メリット1:読者さんが思わず見入ってしまうデザイン

スマホからの見た目が抜群!スッキリ&読みやすい

まず、ハミングバードの何がいいかというと、モバイルファーストと言ってスマホからのデザインを先に考えて作られてます。

そのせいか、思わずずっと見てたくなるほど美しいです!

 

hyouji-compressor

 

 

パソコンだといい感じのデザインなのに、スマホになると「あれ?」ってテンプレートも多いですよね。

でも、ハミングバードの場合は3つのデザインから好きなものを選べるので(しかも、パソコンと別設定も可能)、より自分の好みのブログを構築することができます。

 

スマホのデザインって実はめちゃくちゃ大事で、スマホからのアクセスが7割を超えると言われてる今、スマホデザインを変えるだけで読者の持つ印象がグンと変わってきます。

その証拠に、私はテンプレートを「ハミングバード」にしただけで、一気に平均滞在時間が長くなりました!

time-compressor

1/29にテンプレートを変えたんですが、変化は明らかですよね。

おそらく、読者の目線で言うと

「このブログ、すごく見やすいなぁ~!」
「かわいいデザインで結構好きかも♪」

「どれどれ、他の記事も読んでみるか!」

となったと思うんです。

だって、実際記事の内容もタイトルも何も変えてないですし、当てはまるとしたらデザイン以外にないですからね(^^;)

それなのにこんなにも顕著にグラフに表れるということは、ハミングバードのおかげと言っても決して過言ではないです。

(ちなみに滞在時間が長いブログはSEOの観点からも評価が高くなるので、その点でもオススメです!)

 

アニメーションが思わず目を引く!

そしてハミングバードの特徴と言えば、何といっても「アニメーション」がすごいです。

アニメーションをオンにしておくと関連記事やFacebookの「いいね」BOXなどがドカン!ドカンと降ってきます。

ezgif.com-optimize (1)

 

これ、最初PCでこれを見たときは「これ、ちょっとうるさくないかな~」と不安だったのですが、いざスマホで見てみると、

  1. 記事のタイトル、画像、その下のSNS部分のみがアニメーションとして上から振ってくる
  2. 記事下の部分は静止画のまま出てくる(スマホだとアニメーションにならない)

 

つまり、すごくシンプルで、でもしっかりファーストインパクトもあって目を引きやすい作りになってるんですよね。

もちろん、アニメーションが嫌ならボタンひとつで設定オフにもできるのでその点も安心です。

 

メリット2:CSSに書き込む必要なし!欲しいものが標準装備でついている

そして、私が感動したのがこれ!

ハミングバードには記事下の『Facebookいいねボックス』『SNSのフラットボタン』が標準でついてるんです!

facebook-compressor

 

SNSでシェアしてもらうには記事の内容が一番重要ですが、思わず押したくなる、目につきやすいボタンにするだけでもシェア数は全然違ってきます。

ちなみに私はこの「facebookいいねボックス」を設置しただけで格段に「いいね」の数が一気に増えました。

 

ちなみに、これが標準でついてるテンプレートってなかなかなくて、これを設置するためにはCSSをいじる必要があるんですが・・・。

それが、超絶めんどくさい!;つД`)(私、何度も挫折しました。汗)

 

でも、ハミングバードの場合はカスタマイズ画面に必要事項を入力するだけですぐに表示が可能なので、ブログ初心者でも簡単に設置することができるのでとっても楽チンなんです!

【カスタマイズ画面】kanri-compressor

 

 

メリット3:初心者でもあっという間にプロ並みのブログが作れる!

また、ハミングバードには思わず「大手サイト?」と思ってしまうような洗練されたデザインが豊富にあります。

 

トップページにスライド記事が表示できる

ハミングバードは、たくさんの記事の中から自分で選んだ記事をトップページに表示させることができます。

 

top-compressor

 

また、それらの記事は自動的に左にスライドされていくので、(スマホも同様)思わずクリックしたくなる仕掛けになってます。

ハミングバード購入ページ下にある「デモサイト」を見れば一目瞭然ですが、これだけでもかなり大手サイトっぽいですよ!

 

記事の途中に専用の関連記事を表示

記事の途中に自分の他の記事のリンクを貼るのは「内部リンク」と言われていて、SEO的にも評価が高いと言われています。

もちろん、読んでくれるページ数も増えますし、それに伴い滞在時間も伸びます。

 

そして、その内部リンクを少しでも目立たせるために、ハミングバードは画像(サムネイル)付きの関連記事表示をカンタンに記事内に設定することができます。

kanren

 

 

ちょっとしたコメントや補足もそれっぽく入れられる

また、記事を書いていて「あれ書き忘れたな~」「このポイントも入れたいな」という時、目立つ色でコメントを入れることができます。

ハミングバードのショートコード ハミングバードのショートコード

 

これだけでちょっとカッコいいというか、一気にプロっぽくなりません?笑

私はこれ、かなり愛用しています(^^)

 

メリット4:初心者の私が思いきり頼れたサポート体制

そして、数々のデザインの同様かなり魅力的なのが、サポート対応の素晴らしさです。

私は以前、つまずいた時にしつこいくらいメールで質問した時があったのですが、全て丁寧に(しかも早い)返信を送ってきてくれました。

その内容も、「CSSにこのコードコピペしてください」とか「プラグインがおかしな動作してますよ」とか細かなことまで教えてくれて、すぐに解決することができました。

 

しかも、ただ質問に回答してくれるだけじゃないです。
標準装備で必要と思ったものはどんどんアップデートで反映してくれています。

update-compressor

 

アップデートする度にどんどん使いやすくなっているのでとても快適です!

分からない時に直接メールで質問できるという点は、正直有料テンプレートならではの最大の強みだと思いますね。

 

メリット5:「ハミングバード」に変えてすぐにPV数&収入アップ!

そして、何より私がびっくりしたのがこれ。

ハミングバードに変えて、一気にアドセンス収入が伸びたんです!!

 

adsense1-compressor

 

平均滞在時間と一緒に、PV数とアドセンス報酬額まで変化があるとは!!

おそるべしハミングバード・・・!(゚Д゚;)

 

もちろん、ハミングバードにしたからといって「必ず」PV数上がる、収益上がる、じゃないですけど、実際に読んでくれる人に気に入ってもらえるというのは確かだと思います!

 

ちなみに、「ハミングバード」のテンプレート販売後、新たに「ストーク」というテンプレートも登場しました。

「どっちがいいの?」という質問をいくつかいただいたので大きな違いを述べると、ストークはスマホから見たときにパソコンと同じように、上のメニュー画面が横並びになっていて、手でスライドさせることができます。

これはハミングバードにはないのでかなり魅力的なのですが、価格もハミングバードに比べて若干割高になっています。

実際、私は「ハミングバード」を使って成果が出ましたのでこちらをオススメしていますが、どちらも素晴らしいテンプレートであることには間違いないので、迷っている方はそれぞれのデモサイトをじっくり比較してみてから購入されるようにしてくださいね!

 

まとめ:実際にハミングバードを導入して思ったこと

まだまだハミングバード初心者の私ですが、実際に使ってみて、ハミングバードは読者さんにとっても私にとってもメリットがあるテンプレートだなぁとしみじみ感じました!

「テンプレート、何にしようかなぁ」と迷ってる人は、ぜひこの「ハミングバード」を導入してみてくださいね^^!

 

▼「ハミングバード」公式ページ▼

この記事はお役に立ちましたでしょうか?




コメントは受け付けていません。