ブログの記事がインデックスされない!初心者にありがちな4つの原因

せっかく記事を書いたのに、いざキーワードで検索をかけてみても自分の記事が出てこない!

しまいにゃ記事タイトルをそのまま検索かけてみても出て来やしない!

そんな状態だと、


「あれ?私の記事、まだインデックスされてないの。。。?」

 

と誰でも不安になってしまいますよね。(私も何回も経験済みです><)

ちなみに、インデックスされる=googleやYahoo!などの検索エンジンに記事が登録される、ということです。

インデックスされてないということは、登録されてない=検索エンジンに引っかからない、ということですね。

いくら良い記事を書いても、インデックスされなければ誰もあなたの記事を見つけてくれません。

めちゃめちゃもったいないですよね。

というより、そんなんじゃ記事書いてる意味ないですよね。汗

原因はいくつか考えられるのですが、今回はブログを始めた初心者に限定してお話ししたいと思います。

 

ブログ、記事、インデックスされない

 

まずは、本当にインデックスがされてないか確認!

まず、「私の記事が見つからない!」と言っても、該当するキーワードを入力したからと言って必ず自分のブログに出会えるわけではありません。

インデックスされているのに検索順位が下の方で見つけられてないだけ、という場合もありますので、まずは『本当にその記事はインデックスされてないか?』を確認してみてください!

 

その1、SEOチェキ!を使って調べる方法

私もよく利用させていただいてるサイトなのですが、

・自分のブログがちゃんとインデックスされてるのか?

・あのキーワードで何位になってるか?

を調べることができるとても便利なサイトです。(ブックマークをしておくと便利です^^)

SEOチェキ!

 

手順はカンタンで、サイトトップページにあなたのブログURLを入力するだけ!

 

seocheki

 

すると、左下にインデックス数が出てきます。
ちなみにこのインデックス数は正しくないので無視してOKです^^;

seocheki1

 

そして、この数字をクリックすると、ズラーッとインデックスされている記事が表示されます。

seo2

 

ここに該当の記事が表示されれば「無事インデックスされている」ということですね

 

なお、正しいインデックス数は、検索の最後のページをクリックすると表示されます。

seocheki2
seocheki3 

私の場合は36件インデックスされてるということですね!(全然違う^^;)

 

その2、検索バーにそのままコマンドを入力する方法

そしてこれはSEOチェキ!と大体同じなのですが、わざわざSEOチェキ!のサイトを開かなくても調べられる方法です。

やり方は、あなたのブログURLの前に『site:』をつけて検索をかけるだけ!

seo1

※『https://』はなくてもOKです。

すると、先ほどと同じように、インデックスされている記事がズラーッと出てきます。
(SEOチェキ!のインデックス数をクリックした後の画面と同じ画面です。)

こちらも便利なので、覚えておいて損はないですね^^

 

初心者あるある!記事がインデックスされない4つの原因

そして、実際に調べてみたらやっぱりインデックスされてなかった・・・

そんな時に考えられる原因は主に次の4つがあります。

 

まだ購入したばかりの新規ドメイン

ブログを立ち上げたばかりの頃は、一般的にインデックスされるのが遅いです。

私も最初の頃は記事を書いて2~3日後にようやくインデックスされた・・・という経験がザラにあります。

1ヶ月、2ヶ月と時が経つにつれてだんだんインデックススピードが速くなる、といった感じですね。

 

XMLサイトマップを作成していない

XMLサイトマップとは、あなたのブログ記事のURLや更新日、画像など全ての情報が含まれたファイルのことです。

そのファイルを設置することによって、検索エンジンのクローラーがそのファイルを読み込んで、「こんな記事もあるのね、こんな画像もあるのね!」とインデックスしてもらいやすくなります。

(画像や動画がある場合は、画像検索や動画検索に引っかかりやすくなります。)

また、新しく記事を書いた時にクローラーに知らせることができるので、当然インデックスも早くなります。

逆に言うと、このXMLサイトマップを作成していないと、クローラーが来てくれた時にせっかくのブログ情報を取りこぼしてしまいますし、最新記事に気付くのが遅くなってしまいます。

 

ping送信の設定をしていない

ping送信とは、ブログを更新した時に、ping送信先のサイトに「記事、更新したよー」と知らせるものです。

ping送信先は、管理画面の『設定』⇒『投稿設定』にある【更新情報サービス】にURLを入力することができます。

(ブログランキングも、こちらにping送信先を登録することで、最新記事を認識&表示してもらえてます。)

ping送信は昔よりも重要度は低いと言われてますが、それでもしっかり入力しておいた方が絶対いいです。

 

あまり頻繁に記事を更新していない

例えば、毎日記事を更新しているブログと、1週間に1度しか更新していないブログがあったら・・・

クローラーは、当然「毎日記事を更新しているブログ」にたくさん巡回しに行きますよね。

クローラーの立場で言ったら、前者は

今日も更新してるのかな?あ、してる!よし、インデックスしよー♪ (また来よう~)

となりますし、逆に後者だったら

どうせ記事更新してないんでしょ?見に行っても意味なくない・・・?

となるわけです笑。

もしあなたのいまの状態が後者なら、少しでも更新頻度は高めてクローラーにアピールする必要があります。

 

 

以上が、ブログ初心者が陥りがちな「インデックスされない主な原因」です。

誰も読んでくれない記事は、存在しないのと同じですのでもし上の4つで思い当たるものがあれば、必ず対応をするようにしてくださいね!

※具体的な改善策についてはこちらの記事を参考にしてください。
投稿記事が検索結果に表示されない問題を解決する5つの方法!

この記事はお役に立ちましたでしょうか?




コメントは受け付けていません。