ブログのテーマが決まらない!「稼ぐブログ」にする為の3つのチェックポイント

「ブログのテーマがなかなか決まらない!」

ブログを立ち上げるにあたって、最初にぶち当たる壁がコレじゃないでしょうか笑?

私は以前、

「ネットで稼ぐならトレンドアフィリエイトがおすすめだよ~」
「だからと言って芸能ブログじゃなくてもいいよ~」

ということをお話しましたが(参照:トレンドアフィリエイトはもう稼げない?実践して分かった最大の理由)、じゃあ実際どんなジャンルをテーマにしたらいいんだろう?と悩んでしまう人もきっと多いですよね。

そこで!

今回は、私が実際にテーマ選びに悩んだ時に重視した、ある【3つのチェックポイント】をご紹介したいと思います。

 

ブログ、テーマ、決まらない

 

【チェックポイント①】自分が好きなこと、興味あることかどうか

テーマを決める時、私はまず

  • 自分が好きなこと
  • これなら何時間も語れるなぁということ
  • 今、興味を持っていること

を、思いつく限り全部ノートに書き出してみました。

例えば、

〇英語だったら、昔から好きだから教えられるかな~

〇子育ては毎日してるから、それなりに知識と経験はある!

〇散々恋愛で失敗してきてるから、恋愛についてなら語れるかも・・・

〇最近一気に老けてきた気がするし、美容のこととか色々知りたいなぁ

といった感じですね。

どうしてこれをしたかというと、ずばり

「自分の好きなこと、興味があることじゃないとなかなか続かない」

ことを身に染みて感じていたからです。

 

私は以前、「稼げるジャンル」というだけで全く興味のないテーマを扱ってブログを書いてた時期があったのですが、

◆最初の稼げない時期に、モチベーションを保つことができない

◆読者の気持ちにマッチするような記事がなかなか書けない

◆自分が興味ない内容を調べて記事書きするのがだんだん苦痛・・・

という状態に陥り、結局稼げるようになる前に挫折してしまいました。

 

もちろん、中には

「稼ぐことが目的なんだから、好きなテーマじゃなくてもいい!」

と、「稼げるジャンル」に絞ってテーマ決めをしてる人もたくさんいますが(そして実際に稼いでる人もたくさんいます)

私は、アフィリエイト初心者の方は、

最初の稼げない時期でも諦めずに記事更新を続けられるかどうかで全てが決まる(稼げるか稼げないかの分かれ道)

だと思ってるので、そのためにも好きなこと、興味あることをテーマにすべきだと思っています。

ある程度稼げるようになったら放置でもいいかもですが、
最初の段階で放置してしまったらまず永遠に稼げないですからね(^^;)

 

【チェックポイント②】アドセンスの単価が高いかどうか

好きなもの、興味あるものなどをバーッと挙げた後は、その中で

「アドセンスの単価が高そうなのはどれか?」

というのを調べてみました。

アドセンスの報酬は、1クリックあたり平均「30円」だと言われてるんですが、厳密に言うとジャンルによって単価が違ってきて、一般的に

  • 金融関係のもの(消費者金融やクレジットカードなど)
  • 不動産関係のもの(土地売買やマンション購入など)
  • 婚活系のもの(お見合いサイトや婚活情報など)

などが単価が高いと言われています。(他にも色々あります)

 

ちなみに、アドセンスの単価が高いか低いかの目安はGoogle Adwardsが提供している『キーワードプランナー』で調べることができます。

キーワードプランナー(ログインが必要になります)

 

まず、この画面の「運用ツール」のタブから「キーワードプランナー」を選択します。

keyword-compressor

 

例えば、料理ブログと英会話ブログ、どっちがいいかなぁと悩んでるとしたら、その両方のキーワードを入力し、一気に検索をかけていきます。

そして、キーワードオプションを「入力した語句を含む候補のみを表示」にON ⇒「候補を取得」をクリック!

keyword3-compressorすると、そのワードの月間検索ボリュームと共に「推奨入札単価」というものが出てきます。

keyword4-compressor

この「推奨入札単価」は【広告主がGoogleに支払う単価】なので、実際に私たちがもらえる報酬とは違うのですが、この数字が大きければ大きいほどアドセンス単価も高いと想定できます。

この時点で、料理よりも英会話の方がアドセンス高そうだな~ということが分かりますよね。

ちなみにこの2つ、関連ワードを見てみても圧倒的に英会話関連の方が高いです。

keyword5-compressor

なので、この場合だったら私は「英会話」のブログを迷わず選択しますね!

同じ画面に「月間平均検索ボリューム」(月にどのくらい検索されてるか)も見ることができるので、併せて判断材料のひとつにしてみてくださいね。

 

【チェックポイント③】そのテーマに関する商品があるかどうか

これは、そのブログでずっとアドセンスだけやるぞー!という人には関係ないのですが、
個人的にはアドセンス+αの収益が欲しかったので、ゆくゆくは「物販」もやりたいなと思ってました。

※物販(成果報酬型アフィリエイト)の流れについては「【図解】アフィリエイトとは?ブログ初心者でも分かるかんたん解説」をご覧ください。

なので、

〇将来自分が紹介できそうな関連商品はたくさんあるか?

〇それらの商品は紹介したら売れそうな商品か?

ということを、ザーッとネットで調べてみて、、あまりヒットしなければその時点で除外してしまいました。

物販サイトでいうとA8.netが最大手かつ紹介している商品の数が圧倒的に多いので、物販も興味あるなぁという人は早い段階で登録することをオススメします。(登録しないと扱っている商品が検索できないので。)

 

以上が私が実際にテーマを決める際に行った3つのチェック項目です。
テーマ選びに悩んだ際にはぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事はお役に立ちましたでしょうか?




コメントは受け付けていません。